テレビ取材映像

納骨堂えにしの苑がテレビ東京で放映される

テレビ東京夕方のニュース番組で、お墓の特集が放映され、その中の「ハイテク墓地も 
最新お墓事情」で春慶寺の全自動納骨堂が紹介されました。

納骨堂えにしの苑がテレビ東京で放映される

▼ナレーション
東京墨田区の春慶寺。

納骨堂えにしの苑がテレビ東京で放映される

▼ナレーション
400年の歴史をもつお寺です。

納骨堂えにしの苑がテレビ東京で放映される

▼ナレーション
今から9年前。墓地をもてないお檀家さんが増え、自動納骨堂のシステムを採用しました。

納骨堂えにしの苑がテレビ東京で放映される

▼取材担当者
入れるんですねカードを。

▼春慶寺 齋藤さん
そうすると今カードを受付けました。という画面に変わって。

納骨堂えにしの苑がテレビ東京で放映される

▼取材担当者
待っていればいいんですか。

▼春慶寺 齋藤さん
待っていれば50秒ぐらいで出てこられますので。

納骨堂えにしの苑がテレビ東京で放映される

▼ナレーション
設置されたパネルに専用カードを挿入すると遺骨が納められた御堂が搬送されてきて、おまいりできる仕組みです。

納骨堂えにしの苑がテレビ東京で放映される

▼ナレーション
現在利用されているのは640其。最大で1,530其預かることができます。

納骨堂えにしの苑がテレビ東京で放映される

▼春慶寺 齋藤さん
例えば1m四方のお墓だったとしても。630人なら630m2必要な訳ですね。でも建物の中ですから、そんなに広いスペースはとれません。

 

 

納骨堂えにしの苑がテレビ東京で放映される

▼取材担当者
この敷地ではあまり。常識では。

▼春慶寺 齋藤さん
無理ですね。

納骨堂えにしの苑がテレビ東京で放映される

▼ナレーション
納骨から33年間の永代供養料は58万円となっています。便利さと供養がゆきとどいているなどの理由でこの数年で利用者が劇的に増えたといいます。

納骨堂えにしの苑がテレビ東京で放映される

▼春慶寺 齋藤さん
ひと月で十数件納骨。また今週も何件納骨、今週も何件納骨ということが多かったりします。

納骨堂えにしの苑がテレビ東京で放映される

▼春慶寺 齋藤さん
次の代へ継承することが確かに難しくなっている時代なんだろうなと思います。子供さんの数が少ない、あるいは結婚なさらない方が増えた。家の継承とお墓の継承って前は同意義でしたよね。家そのものも継承するという感覚が少し違ってきていると同じにお墓もその継承が少し難しくなっているように思いますね。

変わりゆく現代のお墓事情

以下がニュース番組のお墓の特集放映内容です。
時の移り変わりとともに家の継承が難しくなっている昨今、便利さなどの理由で納骨堂の利用者が
劇的に 増えてきている。
お墓の種類もヨーロッパの庭園のような墓地であったり、できるだけ面積を少なくした壁墓地などライフスタイルの変化とともに多様化している。
また、お寺の経営がとても厳しい時代、お寺離れが進む若い世代にアピールするためにコンサートや落語会を
開催したりさまざまな取り組みをしている。
その他、お寺選びのポイントとして檀家さんから住職の評判を聞いたり、お寺のイベントなどに
参加することが重要という内容でした。


納骨堂トップ/えにしの苑テレビ取材映像

永代供養納骨堂の春慶寺Syunkei-ji Tokyo Japan

お問い合わせ番号