春慶寺ブログのはじまりはじまり

| コメント(0) | トラックバック(0)

皆様こんにちは。住職の家内です。これからこのブログを担当して参りますのでよろしくお願いします。

本日12月2日を春慶寺ブログの始まりの日とします。今日は珍しくお寺では何も行事がありません。

毎朝一番に仏飯(ぶっぱん)をあげ(御膳2箇所のほか、3合の御飯と水と酒を合計39箇所!)、住職は7時から表の普賢堂のお経、そのあと本堂、各御堂、地下の納骨堂えにしの苑までずうっとお経をあげていきます。

7時からはお掃除の人が来てくださり、どこもかしこもピカピカに磨いていきます。はじめてここに見えた方がよく『きれいになっていますねえ』と褒めて下さいますが、きれいになっているのではなくきれいにして(エッヘン)いるのです。ホテルやデパート、病院など大勢の人が見える場所がいつでもきれいなのは、見えないところできれいにしてくれている人がいるのだなあ、と思うのであります。

10時から来るスタッフはお経の上がった仏飯を下し片付け仏器を洗い清めて元に戻し、仏具を磨き花の水を替え、あれやこれやして、最後にその日皆さんがお使いになったトイレを掃除して帰ります。

お昼はおろしたご飯を蒸かして頂きます。私達はもう鼻が慣れてしまっていますが、およその人が召し上がると少し変な顔をなさいます。つまり、大変濃いお線香のにおいがするのです。娘は生まれた時からこの御飯ですから、彼女にとっての一番の御馳走は『炊き立てのご飯』だそうです。


納骨堂の春慶寺/東京スカイツリー前  〒130-0002 東京都墨田区業平2-14-9

tel.03-3621-1338 mail : oshiage@syunkeiji.jp  http://www.syunkeiji.jp/

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.syunkeiji.jp/cgi-bin/mt-tb.cgi/4

コメントする

このブログ記事について

このページは、syunkei-mtが2011年12月 2日 08:26に書いたブログ記事です。

次のブログ記事は「暮れ正月てんやわんや」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

トップページへ

 ■納骨堂Top

Powered by Movable Type 5.04