暮れ正月てんやわんや

| コメント(0) | トラックバック(0)

DSC06977a.jpgお正月三が日は新春祈願会がありますので、その準備でオオワラワの暮でした。準備と言えば『御幣束』、ごへいそくと読みます。厚い和紙に型紙を当て、カッターで切れ目を入れて、折りたたんでいきます。お寺の中何か所もですから、大仕事です。

毎月している花や供物の取り替え、水行堂の掃除のほか、仏像のお身ぬぐい、お位牌磨きなどなど、住職が先頭に立って正月を迎える順位が進んで行きます。

何もこんな時にやらなくても、とは思うのですが、やはり人情として電球の反射板や換気扇、トイレの壁やエアコンのフィルターなどやらずにはいられないですね。

さらに、食器棚の中とかガスレンジとか、毎年「来年こそ10月か11月にやろう」と思うのに、なぜか大晦日にならないと手を付けない。おかげで手はひびあかぎれの見本のようです。

 

今日は元旦、正午のご祈祷も無事に済み、遅いお昼ですが従業員の皆さんと一緒に御節とお雑煮でお祝いです。

今年も宜しくお願いします。

 

 

納骨堂の春慶寺/東京スカイツリー前  〒130-0002 東京都墨田区業平2-14-9

tel.03-3621-1338 mail : oshiage@syunkeiji.jp  http://www.syunkeiji.jp/

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.syunkeiji.jp/cgi-bin/mt-tb.cgi/5

コメントする

このブログ記事について

このページは、syunkei-mtが2012年1月 1日 16:49に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「春慶寺ブログのはじまりはじまり」です。

次のブログ記事は「お彼岸、そして身延へ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

トップページへ

 ■納骨堂Top

Powered by Movable Type 5.04