2012年6月アーカイブ

話題の猫、伍朗

| コメント(0) | トラックバック(0)

111231_2047~02.jpgのサムネール画像最近何人かのお檀家さんから、「テレビに出てたの、お宅の猫でしょ」と言われました。先日住職がテレビを見ていたら、確かにうちの伍朗がテレビに出ているのを見たそうです。この春慶寺の裏手に天祖神社があり、伍朗はほぼ毎日そこで午後のひと時(夜通しいることもたびたびです)を過ごしています。弟分の十郎とは違いもともと人懐こい性格ですが、その神社にお参りなさる人達が呼べば答え、そばに寄って行き、膝にのり、撫でていただき、挙句の果てに様々なうわさが広がっています。例えば「天祖神社にお参りして伍朗に会えるとよい事が起こる」、例えば「受験前に伍朗を撫でれば受かる」・・・スカイツリー関連で近隣を撮影しているテレビ局の方にもなついたのかもしれません。しかし、なぜ皆が「伍朗」という名前を知っているのか、初対面の方には自ら名乗るのか。

毎日お仕事の帰りにお参りなさる男性の方とはすっかりおなじみで、鳥居のことろから足元を伴走し、ご神前でお参りの間中足もとにまとわりつき、もう一箇所の小さな祠のお参りにも同伴し、お帰りになるその人を追って鳥居のところまで走り、見送るうちにたまりかね道を渡って曲がり角まで追いかけ、その角でその方が見えなくなるまでじっと見送る、その一部始終を私は、見ました。ショックです。そんな事とはつゆ知らぬ住職の顔をアップしました。

 

 

納骨堂の春慶寺/東京スカイツリー前  〒130-0002 東京都墨田区業平2-14-9

tel.03-3621-1338 mail : oshiage@syunkeiji.jp  http://www.syunkeiji.jp/

このアーカイブについて

このページには、2012年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年5月です。

次のアーカイブは2012年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

トップページへ

 ■納骨堂Top

Powered by Movable Type 5.04